パデルってどんなスポーツなの?

海外では実は大人気スポーツです!
パデル試合イメージ

パデルが初めて日本に入ってきたのは2013年秋。
ソラナパデルスクールは、日本で3つ目のパデル施設です。
でも実は、日本初のインドアパデルスクール、日本初のパデル専用施設もソラナなんですよ!

パデルが他のスポーツと最も違うところ。
それは、『楽しくなるまでが圧倒的に早い!』ことです。 つまり、ラリー(打ち合い)が続きやすいのです。
だから、上級者になったらなったで、ポイントを決めにくく難しいのです。
パデルは、楽しくなるのが本当に早い反面、上級者になると難しなる。 そんな奥の深いスポーツなんですね。

パデルはテニスに似たラケットスポーツ

パデルのラケットです。
パデルラケットイメージ

パデルは一見、テニスに似ています。 点数の数え方は、テニスと同じ。 ルールもほぼテニスです。

テニスと違うのは、まずラケット。
ラケットが短くて厚いのです。
だから、テニスよりもボールとの距離感がつかみやすく打ちやすい!!
だから、初めての方でも少しの練習で打てるようになってしまいますよ。

コートがガラスと金網で囲まれている

パデルコートはテニスの半分の大きさ
パデルコートイメージ

テニスコートは白いラインの外も使います。
だから実はかなりの大きさ。
パデルコートはテニスの半分の大きさで、かつ強化ガラスと金網に囲まれているため、コートの外まで走ることはありません。
だから、体力に自信のない方でも十分に楽しめるスポーツなんです。

しかし、壁に跳ねかえったボールも打ちます。
これがまた難しい!!!
『楽しい』がベースで『難しい』に挑戦できるから、夢中になれるんですね!

試合もスグにできちゃいます!

サーブは下から打ちます
パデル試合イメージ

テニスが難しい理由の大きな1つがサーブです。
試合で安定させるのがかなり難しいのです。
パデルのサーブは下から打つルールです。
つまり、ちょっと打てるようになればスグに試合ができちゃんですよ~!!

実際にスポーツしてみると、気軽に試合ができるかどうかってかなり重要です。
試合をすると、もっと楽しくなりますし、友達も笑顔も増えますよね。
パデルはそんなスポーツなんですよ!

パデル体験してみませんか?

体験後の感想を頂きました!
パデル試合イメージ

楽しい楽しいと言っても、パデルを知らない方がほとんど。
だから、ソラナパデルスクールでは無料体験レッスンを実施中!!

実際のレッスンに体験として入って頂くこともできますし、日曜日の体験の方だけのクラスもあります。 また、レッスンの空き時間にも体験して頂くこともできますよ。
ラケットも無料レンタルできますので、運動のできる服装で手ぶらでOKです。 お気軽にお問い合わせくださいね!

このページの先頭へ